IBCA

International Bridal Culture Association

​所在地

〒107-0052   東京都港区赤坂9-6-39-901リックして「テキストを編集」を選択して編集してください。

 お問い合わせ

(土日・祝日を除く)

Email : info@bridal-culture.org

  FAX:03-5539-3648

© 2016 一般社団法人 国際婚礼文化協会

“婚礼の源流を学び未来を構想する”

September 1, 2016

 

 

IBCA特別企画 / 国際婚礼文化 研究フォーラム

“婚礼の源流を学び未来を構想する”@早稲田大学

 

<”ブライダル業界”の未来が変わった歴史的な一日>

 

〜婚礼の源流を学び 未来を構想する〜

 

募集スタートより全国各地からの参加希望者が殺到、一部二部合計300席があっという間に埋まり、100人を越えるキャンセル待ちを頂いていたIBCA国際婚礼文化研究フォーラム。

 

キャンセル待ちが増え続け、せっかくの機会に遠方からわざわざお越し頂ける方々に

ぜひなんとか全員ご参加頂きたい!

と直前の4日前に共催の早稲田大学と日本文化継承者協会のご協力により、増席が決定!

前日が台風であったにも関わらず、全国各地から大勢のブライダル業界の方々が集い、最終的には募集数300席を大幅に越える”420席”が埋まるという大盛況となりました!

 

1部〜婚礼の源流を学び未来を構想する〜
2部〜47都道府県地域の婚礼文化の未来を構想する〜

 

数十年ブライダル業界にいたのに知らないことだらけ。。目からうろこでした!

これからぜひ一緒に活動したい!一緒に学びたい、など、開催当日から大勢の方からの感謝のお声やMessageをたくさん頂き、IBCAが目指してきた全国のプロ達とともに創り上げるニッポンの婚礼の未来に向かって、小さくても確かな一歩となったことを心から嬉しく思っています。

大勢の協力者によって支えられてきたこの1日は、全国の有志・仲間達と繋がれた、
IBCAにとっても大切な”節目”、「記念日」となりました。心からの感謝でいっぱいです。

 

 

 

<第一部>

 

IBCA特別講座「国際婚礼文化研究フォーラム 第一部」

婚礼の源流を学び、未来を構想する。日本の未来の結婚式のあり方とは?

 

八百万の世界とされ、全てのものには神が存在するとされる神秘の国日本。世界の人々の多くが信仰する単一宗教に基づいた人生の通過儀礼を行っているのに対し、日本は複数宗教の関連儀式、儀礼を行う、世界でも稀有な国とされています。また、人生の通過儀礼の中で最も重要とされる結婚式においては高度経済成長、婚礼の事業化、といった歴史的背景により、神前式、仏前式、キリスト 教式など、挙式形式を宗教観としてではなく、Styleとして選択されてきたため、結婚式、各宗教による本来の意味や目的、価値が継承されず、 結婚式を行うこと事態の重要性や必要性を見いだせず、入籍する約40%以上が結婚式をしない、という選択をするナシ婚が増加傾向にあります。

2020年のオリンピック国際大会を目前にし、改めて自国文化、アイデンティティを次世代へと継承するべく、婚礼文化の源流、各宗教に基づいた結婚式の本来のあり方を学び、未来を構想する機会を創造致します。

 

◇日時:2016年8月31(水)10:00〜12:00(受付9:00)
◇早稲田大学国際会議場井深ホール

 

■ 特別講師

 

《自宅婚》…小笠原流三十一世宗家 / 小笠原 清忠 氏

《神前式》…鶴岡八幡宮宮司 / 吉田 茂穂 氏

《仏前式》…増上寺 法務部長 執事 /渡邉 裕章 住職

《キリスト教式》… / ジョン・ライト 牧師

 

 

■ Bridal業界ゲストパネリスト

 

・一般社団法人国際婚礼文化協会代表理事 / ワキリエ 氏

 

・一般社団法人ワールドワイドパーティプランナー協会代表理事 / 安部 トシ子 氏

 

・八芳園取締役専務 総支配人 / 井上 義則 氏

 

 

■ Coordinator

 

・ 一般社団法人国際婚礼文化協会Founder / 木村 麻子

 

・株式会社カーロカーラ 婚礼屋 / 小谷 由美子

 

 

 

 

<第二部>

 

● IBCA特別講座「国際婚礼文化研究フォーラム 第二部」

47都道府県に根ざす地域の婚礼文化の未来を構想する

〜大切にしてきた年中行事や通過儀礼などの節目を学ぶ〜

 

 

~IBCAが提唱する地域の婚礼文化復興活動~

 

衣装、習わしなど、その国、その地域の特性を最も映し、結婚式を見ればその国、地域の価値観が分かるものでした。しかしながら、明治以降、生活の西洋化、婚礼の事業化が進むにつれ、日本の結婚式はその地域性を失い、忘れ去られようとしています。これまで結婚式という機会によって、多くの重要な文化が育まれ継承されてきました。私たちの活動は「文化の継承活動」ともいえるでしょう。

 

結婚式は本来、人生の通過儀礼の中でも最も重要な儀礼とされ、食、饗し、その価値と重要性をBridal業界が再認識すると同時に、 全国地域のBridal業界の連携により、地域の価値ある文化の発掘、活性、日本文化の進化発展に繋がるための未来への構想に繋げる機会といたします。

 

◇日時:2016年8月31日(水)13:00〜15:00(受付12:20〜) 
◇会場:早稲田大学国際会議場井深ホール

 

■ Coordinator

 

・ 一般社団法人国際婚礼文化協会Founder / 木村 麻子

 

・株式会社カーロカーラ 婚礼屋 / 小谷 由美子

 

 

■ Bridal業界パネリスト

 

・一般社団法人国際婚礼文化協会代表理事 / ワキ リエ 氏

 

・一般社団法人ワールドワイドパーティプランナー協会代表理事 / 安部 トシ子 氏 

 

・八芳園取締役専務 総支配人 / 井上 義則 氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

“婚礼の源流を学び未来を構想する”

September 1, 2016

1/4
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload