IBCA

International Bridal Culture Association

​所在地

〒107-0052   東京都港区赤坂9-6-39-901リックして「テキストを編集」を選択して編集してください。

 お問い合わせ

(土日・祝日を除く)

Email : info@bridal-culture.org

  FAX:03-5539-3648

© 2016 一般社団法人 国際婚礼文化協会

September 1, 2016

IBCA特別企画 / 国際婚礼文化 研究フォーラム

“婚礼の源流を学び未来を構想する”@早稲田大学

<”ブライダル業界”の未来が変わった歴史的な一日>

〜婚礼の源流を学び 未来を構想する〜

募集スタートより全国各地からの参加希望者が殺到、一部二部合計300席があっという間に埋まり、100人を越えるキャンセル待ちを頂いていたIBCA国際婚礼文化研究フォーラム。

キャンセル待ちが増え続け、せっかくの機会に遠方からわざわざお越し頂ける方々に

ぜひなんとか全員ご参加頂きたい!

と直前の4日前に共催の早稲田大学と日本文化継承者協会のご協力により、増席が決定...

November 21, 2015

《開催概要》

一般社団法人 International Bridal Culture Association 文化講座

「小笠原宗家に学ぶ和婚の源流」〜日本の結婚式が生まれたとき〜

日本で最も古い婚礼の形式といわれる「自宅婚」。古事記に始まる自宅婚・和婚・おもてなしの源流といわれる小笠原宗家の全面的なご協力により、ブライダル業界に初めて小笠原流婚礼式(隠の式・陽の式)が門戸が開かれました。

2016年以降はIBCAと小笠原宗家独自の特別講座として年数回全国のブライダル関係者を中心に人数限定にて開講を予定しています。

■ 日 時:2015年11...

May 12, 2015

誓いの儀式の中心は日本の自宅婚に習う「固めの盃」。誓いの盃に注がれるのはドイツと日本両国の国花である矢車菊と菊を新郎新婦がそれぞれの国の誇りとしてドイツの水に合わせた美しい「菊水」。

日本の美意識「琳派400周年」を記念して挙式テーマは琳派に。祝言ショーの前に映像にて琳派を紹介。

神聖な儀式である祝言の前に“邪 気を払い清めるための儀“として「邪気払い」の演舞を披露。日本では赤は魔除けの色でもあり命の色でもある。

<開催概要>

~日独文化交流特別公演~

ドイツザイン城「琳派~RIMPA~祝言ショー」

■日   時:2015年5月12日(火)

■場...

April 13, 2015

近藤文化外交研究所代表・前文化庁長官の近藤誠一様をお迎えし、日本伝統文化業界とブライダル業界が手を取り合うことによる可能性について力強い激励のお言葉を頂きました。

「最高のおもてなし」を意味する饗応料理に代表される鯛の唐蒸し。武家の婚礼料理である「饗応・21献の婚礼料理」を、饗応料理研究家緋宮栞那様のご協力により時代考証再現食としてご披露いただきました。大変貴重な江戸中期の古伊万里に盛る様はまさに豪華絢爛。

白無垢の花嫁。日本髪は逆毛をたてないで結います。伝統技術と現代の感性から生まれるのは、古来大切にしてきた日本特有の美意識と精神性。...

Please reload

特集記事

“婚礼の源流を学び未来を構想する”

September 1, 2016

1/4
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Black Facebook Icon